滋賀県高島市から日本全国の事件とフィリピンの法務に対応する弁護士事務所

遺言・相続

遺言の作成

残される家族のために遺言を作成することは非常に大切です。適切な遺言書を作成しておけば,残された家族に無用な争いと手間と費用を発生させることを防ぐことができます。

他方で,弁護士として,記載が不十分なために無効になる遺言書やかえってトラブルのもとになる遺言書を多く見てきました。インターネットで適当な文案を探して遺言書を書けばOKというような単純な話でもないのです。

適切な遺言の作成のためには,弁護士への相談が必要不可欠なのです。

費用

単純な遺言書で5万円(税別)~,個別の財産について詳細な指定を行う場合などは事案により金額が変わります。

相続の手続き

大切な人の死後,相続の手続きをするのは大変です。単純に必要な書類を集めるだけでも苦労する場合がありますし,どのように遺産を分けるかについて相続人の間で紛争がある場合はさらに手続きは大変です。このような時に弁護士が役立ちます。

費用

遺産の額によって異なります。また,相続人間で紛争がある場合は高くなります。ご相談の際に見積もります。

お気軽にお問い合わせください(なお,フォームからの相談は承っておりません)。 TEL 050-3738-7703 10:00-17:30【土・日・祝日を除く】
刑事事件その他の緊急の依頼の場合は問合せフォームからご連絡下さい。

PAGETOP
Copyright © 高島法律事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
広告責任 弁護士 野田隼人(滋賀弁護士会)